清水邦夫著作リストのホームに戻る
シナリオ

あらかじめ失われた恋人たちよ

初出:『海』1971.11

収録:「夜よ おれを叫びと逆毛で充す 青春の夜よ」p155~258 講談社 1977.10.20

   「年鑑代表シナリオ集1971年度版」p224~252 ダヴィッド社 1972.5.15 1200円

受賞:1971年度 年間代表シナリオ
パンフレットDVD
【上映データ】
1971年11月6日
制作:ポール・ヴォールト・プロ=ATG
配給:日本ATG
企画:葛井欣士郎
監督:清水邦夫/田原総一郎
脚本:清水邦夫/田原総一郎
撮影:奥村祐治
音楽:成毛滋
美術:清水邦夫
録音:久保田幸雄
照明:野村隆三
編集:近藤光雄
出演:石橋蓮司(青年)/桃井かおり(唖の少女)/加納典明(唖の若者)/岩淵達治(アペックの中年男)/内田ゆき(アペックの中年女)/正城睦子(ニンジン夫人)/緑魔子(狂女)/カルメン・マキ(自閉症の女)/蟹江敬三(ニセ自警団の男)/蜷川幸雄(厚生省薬物部の男)
時間:123mins 白黒
DVD:キングレコード 2011.12.7発売
【あらすじ】
オリンピック候補にもなった棒高跳びをあきらめて、次のスポーツとしてかっぱらいを選んだ青年が、北陸の地をさまよい歩くうちに聾唖者のカップルと出会う。いやがらせなどまったく気にせず愛を確かめ続ける二人に次第に魅きつけられた彼は、ついに自分の言葉を捨て去って行く。
【コメント】
当時まだ東京12チャンネルのディレクターだった田原総一朗との共同脚本・共同監督による鮮烈な監督デビュー作。二人は早稲田大学から岩波映画社に入社した先輩後輩同士だったそうです。桃井かおりが聾唖者の少女役で本格的デビューを飾り、当時新進気鋭の写真家・加納典明や歌手のカルメン・マキが出ています。瑞々しい感じの一種のロードムービーです。


Copyright (c)1998-2016 Yuko Nagai All Rights Reserved.

発表順戯曲一覧
五十音順戯曲一覧
戯曲収録図書
シナリオ
小説
評論・エッセイ
関連記事
年譜