清水邦夫著作リストのホームに戻る
戯曲

イエスタデイ

初出:1996年
イエスタデイ

【上演データ】
2003年8月20日~24日
シアターΧ+木冬社公演
会場:シアターΧ
演出:清水邦夫/松本典子
美術:上田淳子
照明:山口暁
音響:斉藤美佐男
出演:吉田敬一/大野舞紀子/泉谷侑子/新井理恵/水谷豊/金光泰明/佐藤里奈/関谷道子/岩田能子/中村美代子/吉田悦子/松本典子/清水邦夫
【あらすじ】
70歳代で東京に住む姉と弟が主人公。弟の次郎が故郷の少年時代をふりかえる。彼は戦争末期、海鳴りの音が聞こえる日本海岸のある街の写真館に住んでいた。そこへ親戚の同じ意中学四年の源一とその姉や妹たちが疎開で長崎から移り住んで来るが‥
【コメント】
2003年に初めて本格上演されましたが、数年前の作品だそうです
 


Copyright (c)1998-2016 Yuko Nagai All Rights Reserved.

発表順戯曲一覧
五十音順戯曲一覧
戯曲収録図書
シナリオ
小説
評論・エッセイ
関連記事
年譜