清水邦夫著作リストのホームに戻る
評論・エッセイ

火のように、水のように

レクラム社 1982.8.20 228p 本体価1500円(清水邦夫演劇的エッセイ評論集 3 1979~1981)

闇の白虎―一枚の絵にまつわる狂気について:p9~14
歴史の孤児―平将門:p15~28
演劇にとって「わたし」とは誰れか:p29~33
空想劇場―裸舞台:p35~37
清水邦夫氏に聞く(インタビュー「劇作家は何を考えているか」):p39~49
贋・「煙草の害について」:p51~55
〈セリフ〉のメモ:p57~59
呼びかけの名前:p61~63
鞭うたれるセリフ:p65~67
下敷き デンマーク―「ハムレット」ゆかりの血にて:p69~72
冒険:p73~78
〈いえ〉に色めく―軒先:p79~81
〈いえ〉に色めく―襖:p83~85
〈いえ〉に色めく―天井:p87~89
〈いえ〉に色めく―母:p91~93
滅びゆく階段:p95~98
侵入:p99~104
〈光の回廊―サン・マルコ〉をめぐって二つの時間の帯……:p105~108
闇の力:p109~111
三島由紀夫と安部公房―演劇の思想家たち:p113~120
告白が壮絶さをともなって迫り:p121~124
〈青年〉はいつか必ず火だるまとなって倒れる:p125~128
姉の〈力〉:p129~131
再読味読:p133~134
屋根裏の散歩者:p135~137
青春のシラノ:p139~142
署名人とは?:p143~145
しずかな青い雪明り:p147~150
老いと青春:p151~153
拷問:p155~159
なぜかなつかしい少年の魂……:p161~162
秋浜さんとぼくの祝祭的世界:p163~168
制服の魔性について:p169~172
別人になりたい……:p173~176
友よ:p177~182
寂しい青年:p183~185
故郷にて:p187~188
身に過ぎたるは……:p189~191
なぜか温泉……:p193~196
好きな宿のためには……:p197~199
朝七時のときめき:p201~202
「間」がないスポーツの解説:p203~204
非常にとらえる“対面”番組:p205~206
見せた「趣味の園芸」:p207~208
“腹八分”で見る新発見:p209~210
「クイズ」花盛りの中で:p211~212
面白い夫婦の話題:p213~214
ドラマと違う即興性:p215~216
間のとれたスピード:p217~218
最もテレビ的……:p219~220
おおらかな時間続けて:p221~222
レポーター花盛り:p223~224
あとがき:p226


Copyright (c)1998-2016 Yuko Nagai All Rights Reserved.

発表順戯曲一覧
五十音順戯曲一覧
戯曲収録図書
シナリオ
小説
評論・エッセイ
関連記事
年譜